ビルドンザッキ

日記とも言えない毎日の雑な記録

寝不足を引きずるが実家で回復を図る

【2021年1月30日(土)】

どう考えても寝不足なのに、しっかりと普段と同じ7時に目が覚めるのだから大したものだ。

でもスッと起きれたからといって万全とは限らない。

とりあえず自習室に行ったものの、集中力はまあない。

 

YouTubeで遊戯王SEVENSのOPをずっとリピートで聴いていた。

ここ最近聞いた曲の中で抜群のノリの良さ。

まだ全然足りない! こんなんじゃ終われない!

 

自習室に新しい申し込みがあったらしい。

見学に来ていた。

一度軌道に乗れば自習室を営業するのは悪くないかもしれない。

一人でもできなくない事業だ。

まあ、今のところやろうとは思わないが。

 

11時過ぎに実家に帰るために出発。

一泊するので、ユニットバスの床をシャワーで流したり、寝袋のフリースや寝巻きなど、毎日使っていてなかなか洗う機会がないものをまとめて洗っておいた。

 

普通に座ってラジオを聴いているだけでも眠たくなることが多いのに、寝不足となれば尚更だ。

結局ほとんどの時間ウトウトしていてラジオはほとんど聴けなかった。

たまにラジオで流れる曲を聴いて「いいな」と思うことがある。

しかしラジオを倍速で聴いてるものだから、いざ原曲を聴いてみると「遅!」と感じてそうでもなくなってしまう。

それでもIKURAの「私なら大丈夫・・・」は何度も聴きたくなる曲だった。

等倍に戻しても魅力がある。

 

毎月実家に帰るのは、歯医者に行くためだ。

インプラントが入っている限り、月1回の歯医者は一生続くのだろう。

いつもならそんなことはないが、椅子を倒して目にタオルをかけられると、どうしても眠くなってしまう。

普通の治療なら眠気が痛みを和らげてくれるので、むしろありがたいくらいだが、インプラントとなると話は変わる。

被せを外してボルト周りを掃除したのち、再びインプラントの被せを固定するのだが、セメントで固定するため、固まるまでの3分間はクッションを噛んでおかないといけない。

その時にウトウトして力が抜けてしまうと、固定が甘くなってしまう。

というわけで眠気との戦いだった。

2分ほどはドローインをすることで耐えられたが、最後の1分は半分寝ていたかもしれない。

とりあえず晩ご飯を食べても外れなかったので、ある程度固定されていると信じることにした。

 

初めて歯医者に財布を忘れていった。

治療が終わってすぐに「財布忘れたんで10分ほどで戻ります」と言って出た。

まあ、診察券と一緒に保険証も預けているので、逃げられても心配ないのだろう。

財布を忘れたのも寝不足のせいか?

何でも寝不足のせいにするのは良くないか……。

とりあえず財布を忘れにくくする対策を講じなければ。

診察券を入れているカードポーチにいざという時のために5000円札を常備しておくとか。

 

実家に帰った時の一番の楽しみは母の手料理だ。

f:id:bildon:20210130215917j:plain

大体いつも同じメニュー。

今の季節は牡蠣鍋がプラスされる。

しっかり食べてしっかり寝て、先日会社に泊まった時の疲れを回復させたい。