ビルドンザッキ

日記とも言えない毎日の雑な記録

一人暮らしなら穴が空いたパンツを履き続けるのも仕方ない

2021128日(木)】

今日は役所に書類を取りに行く用事があったので午前中は仕事を休んだ。

役所が開くのは9時からなので、いつもより長めに寝ても余裕はあったのに、結局いつもと変わらない時間に起きてしまう。

ゆっくり寝ようと思ってアラームを設定しなかったのにこれだ。

それだけぐっすり眠れたのかと言うと、そうでもない。

先週まで寒かったからレッグウォーマー&ショルダーウォーマを装備して寝たのが良くなかった。

暑苦しいとまでは行かないものの、若干の寝苦しさを感じた。

腕に熱がこもっている感覚。

 

パンツに穴が空いた。

前から小さな穴が空いていて、そこに負荷がかかって一気に破れた。

でもサイドの穴なので、大事なところは問題ないから履いている。

てさぐれ!部活ものというアニメでくたびれたパンツ、通称「くたパン」が話題になっていたのを思い出す。

放送当時はただただだらしないだけかと思っていたが、それは当時の自分が実家暮らしだったからだろう。

一人暮らしにとってはくたパンなんて日常茶飯事じゃないだろうか。

実家たと、母親が洗濯して干してくれる。

その時に穴が空いているのを見つけると、新しいパンツを買ってくれる。

一人暮らしだとそれがない。

穴を見つけても「まだ捌けるな」という自己判断を下す。

パンツを買いに行くのが面倒だったり、捌けるパンツを捨てて新しいのを買うのがもったいなく感じたり。

そう思うと、母親はどれだけの面倒や苦労を背負ってきたのだろう。

自分のことすらままならないのに、家族・子供の分まで。

ちょうど今週末は実家に帰る予定なので、さりげなく感謝を伝えられればいいのだが、なかなか素直になれないのが子供だ。

 

Kyashからメールが届いた。

2月からポイント還元率を変更するという宣告。

今までは銀行からのチャージもクレジットカードからのチャージも還元率は1%だった。

クレジットカードからチャージすれば、チャージでクレジットカードのポイント、Kyash利用時にKyashのポイントの二重取りができていた。

還元率1`%のクレジットカードでチャージすればクレカ1%とKyash1%の計2%が貯められたわけだ。

還元率としては破格である。

ところがこれが改悪される。

二重取りはこれからも変わらないが、クレジットカードからチャージした残高での支払いが0.2%になってしまう。

1%のクレジットカードと合わせても1.2%だ。

それでも直接クレカを使うよりも0.2%は得をするのでこれからも使うが……