ビルドンザッキ

日記とも言えない毎日の雑な記録

簡単なメールの返事を考えるのに時間がかかって見取り図盛山を思い出す

2021126日(火)】

昨日の夜、寝る直前に何かいいアイデアが思い浮かんだ記憶はあるのに、それが何だったのか記憶にない。

枕元にメモを置いておいた方がいいかもしれん。

 

年末年始に比べれば気温も上がってるけど、所詮は数値の話

体感ではまだ寒い。

それでも数値を信じて冬用ズボンを仕舞った。

このまま今週末の実家へ持ち帰る。

そうすれば寒くても薄着せざるを得ない。

真冬に半袖1枚のおじさんや、ミニスカートで素足を出してる女子高生に負けてられない。

男は歳をとると薄着に、女は若いと薄着になるんかな。

 

親戚から土曜日に来てたメールにやっと返信した。

しようと思えば5分そこらでできるんだけど、どうしても苦手。

気を使った文章を考えるのが苦手。

メインブログだって、初めは「ですます調」で丁寧に書いてたけど、砕けた言葉遣いにしてからぐっと書きやすくなった。

だから試験的にこの雑記はさらに言葉遣いを崩してみようと思う。

 

メール返信もLINEの返事もTwitterとかSNSも、短い文章を考えて書くのがとにかく遅い。

考えるのに時間がかかる。

見取り図の盛山が23年くらい前のラジオで「LINEの返事とかめっちゃ考えてまうから時間がかかる」みたいなことを言ってて、すごい共感したのをいまだに覚えてるから、やっぱりそういう人間なんだろうな。

確かFM大阪のよしもとラジオ高校。

あれこれ丁寧に書きたい気持ちと、短くまとめないと長文は迷惑って感情がぶつかり合って、とりあえず保留してしまう。

それが返事が遅い理由。

面倒なわけでも無視してるわけでも忘れてるわけでもない。

むしろ、頭の中ではずっと「返事しないと」「なんて返そう」考えてる。

「了解」を返すだけでも「了解です」「了解!」「了解です!」「了解しました」とか……

語尾はもちろん、!とか感嘆符まで一言一句考える。

短い文章だからこそ、そういう細かいところに注目される気がするから。

見取り図盛山がここまで考えてるかは知らないが、自分はそうだ。

 

イヤホンが届いた。

土曜日の夜10時くらいに注文して月曜日の昼過ぎには配達完了メールが届いた。

お急ぎ便でもない送料無料商品なのに優秀だ。

メインブログで注文報告をしたAnkerのイヤホン。

マルチペアリングできるレビューとできないレビューがあってどっちなんだ状態だったが、まあ、結論としては半々だった。

イヤホンの電源が入って、前に繋がってた機種に接続するまでの間に、別の機種から接続すれば繋がる。

前に繋がってた機種と接続しちゃったら、一旦ケースに戻して接続を切った後、再チャレンジしないとけない。

かと言って、ケースを開けてすぐに別の機種から接続しようとすると、まだイヤホンの準備ができてなくて失敗する。

なかなかシビアなタイミングだけど、使ってれば慣れるかな。

 

夜から雨が降り出した。

雨が降っていれば夜のダッシュをしなくていいので早く寝れる。

寝てもいいのか、雨が降ってなかったら起きてる時間なんだから、何か有意義なことをした方がいんじゃないかって気もするけど、かといって普段のルーチンと違うことをするのも気が引ける。

結局いつもより寝るのが遅くなったり。

だから今日は日付が変わる前に寝る。